自分の好きなゲーム・アニメ・漫画・音楽等の感想を綴った日記です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
坂崎幸之助のお台場フォーク村デラックス第21夜を観ました♪
2008年11月09日 (日) | 編集 |
今日、CSフジ721にて「さだまさしライブ 三十五年坂 (崎)」を
観ました。
1時間半の放送時間なので、
MCや曲目もカットされていたみたいですが・・・



以下、感想など少し・・・
オープニングアクトは博多出身兄弟デュオのピース。
ギター&ハーモニカがフォーク全盛時代を彷彿させて
懐かしい。

次に、平川地一丁目登場。
デビュー当時とは全く異なり(外見も声も)びっくり・・・

そして、本日のメインゲストさださん登場!!

まず、平川地一丁目・坂崎さん・さださんで「案山子」
ソロパートを歌う直次郎君を息子を見るかのような
優しいまなざしで見守っていたさださんが印象的。

次に、ピース・坂崎さん・さださんで「線香花火」
ピースはさださんともハモリなかなかの好印象。

どちらも、ギター4本並ぶと迫力がある。
私も、またギターが弾きたくなった・・・

ここで、さださんの友情出演として、森山直太郎君登場。
この次点で、50分押しているとのこと。
今日はオールナイトだからなどというジョークも飛び出す。
が、「みんな大人なんだから、
自分で決めるんですよ~
時間が来たら帰る人は帰る。
残れる人は残れば良いのです。」
とさださんの言葉にお客さんも納得の模様。
(言葉は違うかもですがニュアンスはこんな感じ)

森山直太朗君・坂崎さんで、
 さくら(独唱)
カレーライス(遠藤賢司/1971)
生きてることが辛いなら

再びさださん登場。
トルビュートアルバムの話に。
高見沢さんは、さださんのものまねが得意で
コンサートでも披露しているとのこと。
「まほろば」もそのままやると思っていたが・・・と
坂崎さんとさださんの弁・・・

直太郎君・坂崎さん・さださんで「掌」

ここで、吉田雅美さん登場でグレープ復活。
坂崎さん・グレープで「精霊流し」

坂崎さん退場し、
ここからはグレープ(レーズン)で
殺風景
夢しだれ
祇園会

坂崎さん再び登場。
坂崎さん・グレープで「無縁坂」
吉田さん退場。
坂崎さん・さださんで
縁切寺
檸檬
まほろば

ラストアンコール。
平川地一丁目・ピース・坂崎さん、さださんで「案山子」

久々にさださんの檸檬や
レーズンの夢しだれ&祇園会を聴けて嬉しいかった。

残念ながら、8月で解散した平川地一丁目の
歌声も最初で最後聴けたのもよかった。
また、新たなフォークデュオピースの
今後の活躍も楽しみ。

あっという間の1時間半でした~~


スポンサーサイト
テーマ:お気に入りアーティスト
ジャンル:音楽
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。