自分の好きなゲーム・アニメ・漫画・音楽等の感想を綴った日記です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さださん、トリビュートCD2枚購入して
2008年11月02日 (日) | 編集 |
去る、10月22日さださんのトリビュートアルバム2枚購入しました。

1枚はさださんをトリビュートしたアルバムでその名も「さだのうた」

さだまさしトリビュート さだのうたさだまさしトリビュート さだのうた
(2008/10/22)
オムニバス立川談春

商品詳細を見る


もう1枚は、さださんが美空ひばりの歌をカバーしたアルバム
「情継」
情継 こころをつぐ情継 こころをつぐ
(2008/10/22)
さだまさし

商品詳細を見る



続きから、感想です。
まず、「さだのうた」はそれぞれのアーティストが
持ち味を生かしながら歌っておられるのが印象的。

特に、アルフィーの高見沢さんの「まほろば」は
おどろおどろしげなロックにアレンジされていて
坂崎さんのアコースティックギターはさださんによると
2小節だけ?桜井さんもコーラス部分だけなのか・・・
最初聞いたときは、なんだこりゃ~~(失礼!)と
思ったけど聴き終えた後、また聴きたくなる・・・
なんだか病みつきになりそうな
さださんとは全く異質な「まほろば」だ。

BIGNの「案山子」は彼ららしい明るい案山子で
好感が持てた。

SEAMOの「たいせつな人」アップテンポで彼らしい曲に・・・

錦織健さんの「奇跡」はマイクから2m離れての
レコーディング?とのこと。
もう少し近寄ってもよかったかも・・・

林英哲さんの「修二会」太鼓は素晴らしい!
けど、尺八の旋律に弦は入るのかな?
とちょっと疑問・・・すみません。

意外としっくりきたのが中西圭三さんの「ひき潮」
しっとりと歌い上げるところはさすがだ~~

あややの「道化師のソネット」はどのキーで歌うのか
興味があったが楽に声の出るキーでこれなら
カラオケでも歌えそう・・・(って、そこか!!)

平原綾香の「ひまわり」これもどのキーで歌うのか
興味津々・・・
高いキーから始まったのは、以外だった。
途中で低音とのユニゾンはジュピターを彷彿させた。

直太郎さんの「掌」は、直太郎節炸裂で期待通り・・

談春さんの落語「父さんとポチ」
これも期待通り笑えます!!

それにしても、これだけのアーティストが
集まってさださんのトリビュートアルバムを作った
ということが素晴らしいことだなと痛感しました。

さださんが歌う、美空ひばり・・・絶品です!
これは私がなんだかんだ感想いうまでもないです。
是非、機会があったら聴いてみてくださいね(^_-)-☆


スポンサーサイト
テーマ:お気に入りアーティスト
ジャンル:音楽
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。